ケアポリス感染予防対策

oralplus
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
oralplus

新型コロナの重症化を防ぐために

 

鶴見大学歯学部教授花田信弘先生が、4月20日 NHKのテレビ番組「朝イチ」で「口腔ケアは重症化を予防し、ウィルス感染による肺炎に続いて起こる、免疫力低下による細菌性肺炎のリスクを軽減させる」と話されました。

 

新型コロナの重症化を防ぐために

 

最初にコロナウィルスが肺に侵入するとウィルス性肺炎を引き起こします。私達の身体を守ってくれる免疫力がそのウィルスに抵抗し、これでおさまれば軽症で治りますが、お口の中に、細菌が多いとウィルスがお口の中に侵入したときに、歯周病菌が作り出した酵素によって体内でウィルスの増殖が始まります。
そのために免疫力を使い果たし、抵抗力が落ちたところにお口の中の歯周病菌が追い打ちをかけるように細菌性肺炎のダブルパンチで重症化に繋がります。
(鶴見大学歯学部教授花田信弘先生 引用)

 

 

ウィルス感染を完全に予防するのは難しいので、細菌性肺炎のリスクを減らすために、ケアポリスで歯みがきだけでなく、舌みがきや頬っぺたの粘膜もマッサージなどを行いましょう。

ケアポリスには天然由来の抗菌成分プロポリスとIPMP(薬用)殺菌成分が配合しており、感染予防の効果が期待できます。

感染予防対策商品を使うと,こんなメリットがあります。

  1. 新型コロナウイルスが人に感染するのに必要な、酵素を減らすことが期待できます。
  2. 肺炎にかかるリスクを下げることが期待できます。
  3. 腸内細菌のバランスを整えて免疫力を上げることができます。

 

スウェデンティス

 

ケアポリス

 

学会発表
2010年度日本歯科保存学会、春季学術大会
口腔内細菌の増殖に対するプロポリスの効果
日本歯科大学新潟生命歯学部 歯周病学講座、慶應義塾大学医学部 歯科・口腔外科学教室

歯周病細菌 プレボテラ・インターメディア

 

 

歯周病細菌 ポルフィロモナス・ジンジバリス菌

 

 

 

以上の結果により、プロポリスの口腔内細菌に対する抗菌作用が確認された。

 

ただいま、限定100医院様へ「ケアポリス 卓上POP」をプレゼント

 

ご応募お待ちしております。

感染予防対策商品

ケアポリス
オーラマックス
スウェデンティス
シトラバスター

 

この記事を書いている人 - WRITER -
oralplus

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 株式会社オーラルプラス , 2020 All Rights Reserved.